イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  

トップ > 白ワイン > フリウリ ヴェネツィア ジュリア  > フリウラーノ コッリオ 2019 ロンコ ブランキス 白 750ml
2,000円〜2,999円 > 白ワイン > フリウラーノ コッリオ 2019 ロンコ ブランキス 白 750ml
地域でさがす > フリウリ ヴェネツィア ジュリア > フリウラーノ コッリオ 2019 ロンコ ブランキス 白 750ml
フリウリ ヴェネツィア ジュリア > フリウラーノ コッリオ 2019 ロンコ ブランキス 白 750ml

フリウラーノ コッリオ 2019 ロンコ ブランキス 白 750ml

Collio Friulano 2019 Ronco Blanchis

【白】【辛口】
等級 : Bianco D.O.C.
葡萄品種:フリウラーノ 100%
熟成:ステンレスタンクで8ヶ月間
アルコール度数 : 14.0%
年間生産本数 : 13,000

このモッサ原産のフリウラーノ品種はイタリアのワイン醸造学の名声に大いに貢献してきた。その鮮明で純粋な香りはすぐにそれと分かり、セージのニュアンスを持った優れた果実味とコッリオならではのミネラルの質を誇り、この品種が持つ潜在力上質さすべてが味覚を魅了する。熟成させると甘さを増します。

色調は緑がかった麦わら色。フルーツの香りが強く、キウイやリンゴ、ライムなどの香り。口に含むとミネラル感がとても強く感じ、柑橘を思わす上品な酸味が長い余韻に支配されます。

--ワイン誌評価--
2019VT
ガンベロロッソ2021 2ビッキエリ

2018VT
ガンベロロッソ2020 赤2ビッキエリ

2017VT
ガンベロロッソ2019 赤2ビッキエリ

2016VT
ビベンダ2018 4グラッポリ
ガンベロロッソ2018 2ビッキエリ

2015VT
ビベンダ2017 4グラッポリ
ガンベロロッソ2017 2ビッキエリ

相性の良い料理:マグロのカルパッチョ ローズペッパー風 など

RONCO BLANCHIS
住所 : Via Blanchis, 70 - 34070 Mossa (Gorizia)
設立 : 1951年
オーナー : famiglia Palla
エノロゴ : Gianni Menotti
アグロノモ : Marco Zorzenon
年間生産量 : 30,000
所有ブドウ畑 : 12ha

素晴らしい地形がブランキスの丘を有名にしました。そこはコッリオ ゴリツィアーノで最も標高の高いところの一つで、高品質のワインで有名です。歴史文書によると、2〜3世紀前にはこの農園はオーストリアの貴族カッテリーノ デ バグエのものでした。その後、スペイン王の大臣ドン シルヴェリオ デ バグエのものとなり、今のオーナーはジャンカルロ パッラで息子のアルベルトとロレンツォで運営していて、ジャンニ メノッティが貴重なコンサルタントをしています。
商品コード : IFRB103255
製造元 : ロンコ ブランキス
希望小売価格 : 2,860
価格 : 2,160円(税込2,376円) 
750ml
ポイント : 22
数量
 

イタリア フリウリ

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 酸味とミネラル感のバランスが取れた北イタリアのフリウラーノ。

  • ロレンツォとジャンカルロ パッラ氏。コッリオの地域は昔から非常に上質な白ワインの産地として賞賛されてきました。ロンコ ブランキス社の畑はモッサのブランキスの丘に位置し、歴史的にはオーストリア帝国の貴族やスペイン国王の閣僚など時代と共に様々な所有者によって管理されてきましたが、大地そのものは昔のまま、今でも最上質の白ワインを産出しています。

  • 近年ロレダンガスパリーニ社がその限りない潜在能力を見出し、資本と長年にわたる経験を一気に投入。2003年よりテロワール詩人として、独自の感性で上質な白ワインに個性を表現しています。生産量は少ないですが、今後が期待される非常に楽しみなワイナリーです。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
ニックネーム内容評点日付
 
ビッキエリ高級感たっぷり、すこしライチの感じも?リピートできず残念...2016/01/22
                    ショッピングガイド

ページトップへ