イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
今日
2020年 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 白ワイン > ロンバルディア  > ガルダ ピノ ビアンコ 2018 ラ プレンディーナ 白 750ml
〜1,999円 > 白ワイン > ガルダ ピノ ビアンコ 2018 ラ プレンディーナ 白 750ml
地域でさがす > ロンバルディア > ガルダ ピノ ビアンコ 2018 ラ プレンディーナ 白 750ml
ロンバルディア > ガルダ ピノ ビアンコ 2018 ラ プレンディーナ 白 750ml

ガルダ ピノ ビアンコ 2018 ラ プレンディーナ 白 750ml

Garda Pinot Bianco 2018 La Prendina

【白】【辛口】
等級 : Bianco D.O.C.
葡萄品種:ピノ ビアンコ 100%
畑 :パローニ(Paroni)とカシーナ(Casina)
熟成:ステンレスタンクで4ヶ月
アルコール度数 : 12.5%
年間生産本数 : 25,000

柑橘類を思わせる風味と爽やかさ

色調は明るく美しい緑がかったレモンイエロー。柑橘系の果物のような、さわやかな酸味のあるフレッシュで新鮮な調和の良い辛口。クリーンでスムーズ、フルーティな味わいが特徴です。

--ワイン誌評価--
2016VT
ビベンダ2018 3グラッポリ
ガンベロロッソ2018 1ビッキエロ
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2018 90点

2015VT
ビベンダ2017 3グラッポリ
ガンベロロッソ2017 1ビッキエロ

2014VT
ビベンダ2016 3グラッポリ
ガンベロロッソ2016 1ビッキエロ
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2016 87点
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2016 2ッ星 / 86点

相性の良い料理:車エビの蒸し焼き など

ヴィンテージの管理を行っておりますが、インポーター事情によりヴィンテージが切り替わる事がございます。商品とは異なるヴィンテージになった場合、現行ヴィンテージを出荷させていただきますのでご了承下さい。

LA PRENDINA
住所 : Strada San Pietro, 86 - 46040 Monzambano (Milano)
設立 : 1960年
オーナー : Luciano Piona
エノロゴ : Luciano Piona
アグロノモ : Luciano Piona
年間生産量 : 350,000
所有ブドウ畑 : 40ha

プレンディーナのワインは、イタリアで最も有名なシェフ、グアルティエーロ マルケージによって発見されました。彼は、イタリア料理界を一変させた、偉大な人物です。彼は、以前よりカヴァルキーナのクストーツァを気に入り、扱っていました。あるとき、マルケージが、プレンディーナで造っていたメルロとカベルネ ソーヴィニヨンのブレンドによるワインを試す機会がありました。彼はそのワインをとても美味しいと言って、タンク1本分丸ごと欲しいと言ったのです。そこで、マルケージのオリジナルラベルで5,000本瓶詰めし、レストランのハウスワインとして扱われることになりました。最初のヴィンテージは'81年のものでした。'90年には全てのワインがプレンディーナの名で売られるようになりました。ボルドー品種(特にメルロ)を中心とした新しいスタイルのワイン造りで成功を収めています。
商品コード : ILOB101245
製造元 : ラ プレンディーナ
希望小売価格 : 1,760
価格 : 1,330円(税込1,463円) 
750ml
ポイント : 13
数量
 

イタリア ロンバルディア

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 爽快感のある味わいに仕上げた「ピノ ビアンコ」。クリーンな酸味は繊細な日本食にもよく合います。

  • 水の美しいガルダ湖とマントヴァの中間に認められているD.O.C.ガルダ。葡萄樹は、シルヴォ仕立てという昔ながらのやり方で高めに仕立てています。9月初めに収穫した葡萄は、プレスした後16度で約2週間発酵させます。フレッシュさを保つため、マロラクティック発酵はしません。

  • ヴェネト州のクストーツァの地でワイン造りをするジュリエット ピオーナと父親が美しい葡萄園を見つけ、1958年に購入しました。カヴァルキーナの畑と、プレンディーナの畑は互いに近く、15kmほどの距離しかありません。どちらの土壌もガルダ湖によって形成されており、気象条件もよく似ています。2つの畑の間には川が流れており、その川によってヴェネト州とロンバルディア州に分かれています。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
氏名内容評点日付
 
ビッキエリ幅広くアッヴィナメントできそう、辛口で酸のキレがよいワイ...2016/05/15
                    ショッピングガイド

ページトップへ