イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2022年 01月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2022年 02月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      
休業日

instagram
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > トスカーナ  > キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml
2,000円〜2,999円 > 赤ワイン > キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml
キャンティ > キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml
地域でさがす > トスカーナ > キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml
トスカーナ > キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml

キャンティ コッリ フィオレンティーニ 2019 ファットリーア ディ バニョーロ 赤 750ml

Chianti Colli Fiorentini 2019 Fattoria di Bagnolo

【赤】【フルボディ】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:サンジョヴェーゼ 90%、コロリーノとメルロ 10%
熟成:ミディアムローストのバリック(古樽)で5ヶ月間、瓶内4ヶ月間以上
アルコール度数 : 14.0%
年間生産本数 : 12,000

コロリーノ品種をブレンドしエレガンスを追求したキャンティ

収穫は厳しい選別を行いながらすべて手摘みで行います。発酵は温度管理装置付きのステンレスタンクに入れ、約26〜28度で行います。マセラシオンは11日間、その間にデレスタージュ(液抜き静置)、パンチングダウンを行います。マロラクティック発酵もタンクで行います。ミディアムローストのバリック(古い樽)で5ヶ月熟成させます。最低4ヶ月、温度管理の下、瓶熟させます。

色調は深いルビーレッド。木苺やスグリの香りが華やかですが、その奥にスミレやハーブ、バルサミコの繊細な香りも潜んでいます。味わいはバランスよくまとまっていて主張しすぎない、こなれたタンニン、エレガントでフレッシュ、骨格もしっかりとしています。

--ワイン誌評価--
2018VT
ガンベロロッソ2021 2ビッキエリ*

2017VT
ガンベロロッソ2020 2ビッキエリ*

2016VT
ガンベロロッソ2019 1ビッキエレ

2015VT
ガンベロロッソ2018 2ビッキエリ*
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2018 2星 / 88点

2014VT
ビベンダ2017 4グラッポリ
ガンベロロッソ2017 2ビッキエリ*

相性の良い料理 : 猪肉のサラミ など

FATTORIA DI BAGNOLO
住所 : Via Imprunetana per Tavarnuzze, 48 - 50023 Impruneta (Firenze)
設立 : 1811年
オーナー : Marco Bartolini Baldelli
エノロゴ : Lorenzo Landi
アグロノモ : Maurizio Pertici
葡萄栽培 : ビオロジック
年間生産量 : 25,000
所有ブドウ畑 : 10ha 

このファットリーア ディ バニョーロは「君主論」で知られるマキアヴェリ家がかつて所有していたこともある美しい荘園で、これを気に入ったバルトロメオ バルトリーニ バルデリが1811年に夏の別荘として購入したものです。1994年に、元投資家のマルケージ バルトリーニ バルデリ(マルコ)が叔父から引き継ぎ、ハイレベルのワイン造りを目指しています。75haのある所有地のうち、葡萄畑の面積は10ha、標高220mの風通しと日当たりのよい丘の上にあり、土壌は砂利の多い泥灰岩と粘土質です。造るワインは3アイテムのみに絞っています。ワインは葡萄樹の仕立てはシングル グイヨー、生産量は全体で年間わずかに25,000本という少量生産で、残り半分は地元に販売します。ロレンツォ ランディとは、彼が有名になる前に知り合いました。2度目に会った時、彼はコロリーノに注目しており、その凄さを教えてもらい、「コロリーノを造るなら一緒にやりましょう!」と誘わたそうです。栽培に最新の注意が必要なため誰でもが栽培出来る品種ではなく、種までしっかり茶色になるまで熟さないと荒々しいタンニンになります。50%程の葡萄は捨ててしまいます。それを使っている点は、他にない個性と言えます。
商品コード : ITOR101458
製造元 : ファットリーア ディ バニョーロ
希望小売価格 : 2,750
価格 : 2,080円(税込2,288円) 
750ml
ポイント : 21
数量
 

イタリア トスカーナ

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • エノロゴ(醸造家)はロレンツォ ランディ氏。ミディアムローストのバリック(古い樽)で5ヶ月熟成させます。最低4ヶ月、温度管理の下、瓶熟させます。苺やスグリ、スミレの香り。上品なタンニン。

  • 《オーナー》 マルケージ バルトリーニ バルデリ(マルコ) 「売れるワインではなくて自分が好きなワインを造ること。それにはエレガンス、飲み進められることが大事」。ヴィンテージの違いは、「太っていても、スタイルが良くても全部ベスト。すべてが自分の子供。だからどれがいいとは言えない」。

  • 75haのある所有地のうち、葡萄畑の面積は10ha、標高220mの風通しと日当たりのよい丘の上にあり、土壌は砂利の多い泥灰岩と粘土質です。造るワインは3アイテムのみに絞っています。ワインは葡萄樹の仕立てはシングル グイヨー、生産量は全体で年間わずかに25,000本という少量生産で、残り半分は地元に販売します。

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ