イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
休業日
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ピエモンテ  > カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml
10,000円以上 > 赤ワイン > カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml
バローロ > カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml
地域でさがす > ピエモンテ > カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml
ピエモンテ > カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml

カンペ バローロ 2014 ラ スピネッタ 赤 750ml

Barolo Campe' 2014 La Spinetta

【赤】【フルボディ】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:ネッビオーロ 100%
平均樹齢 : 50〜60年
熟成:バリックで24ヶ月
アルコール度数 : 14.5%
年間生産本数 : 9,000

温度管理可能なロータリー ファーメンターで7〜8日間アルコール発酵。その後、オーク樽でマロラクティック発酵。ミディアムトーストのフレンチオークの新樽で24ヶ月熟成。ボトリングの約9ヶ月前にステンレスタンクへ移し、ボトリングの後は最低12ヶ月瓶内熟成。濾過、清澄は行わない。

色調はルビーレッド。香りは強くジャムやチェリー、ローズ、その他に小さな赤い果物が顕著に感じます。味わいは、例年の造りより力強さを中心にしていませんが、エレガントで説得力があります。アフターはスパイスとスイカのようなフルーティさ。このヴィンテージを完璧に解釈しています。

--ワイン誌評価--
2014VT
ビベンダ2019 4グラッポリ
ガンベロロッソ2019 2ビッキエリ

2013VT
ビベンダ2018 5グラッポリ
ガンベロロッソ2018 赤2ビッキエリ

2012VT
ビベンダ2017 5グラッポリ
ガンベロロッソ2017 赤2ビッキエリ

相性の良い料理 : 山羊のロースト トリュフ風 など

LA SPINETTA
住所 : Via Annunziata, 17 - 14054 Castagnole Lanze (Asti)
設立 : 1977年
オーナー : Giorgio と Bruno と Giancarlo Rivetti
エノロゴ : Giorgio Rivetti と Andrea Rivetti
アグロノモ : Marco Rivetti
年間生産量 : 500,000
所有ブドウ畑 : 100ha

ラ スピネッタ社は、「ワイン造りの90%は畑での仕事にある」と考えています。そのため、ブドウは最大限の注意を払って栽培されます。また、化学薬品の使用は最小限に控え、収量を抑えて(1.7〜2t/ha)栽培しています。ブドウ畑は、ラ スピネッタ社が購入するずっと前からこの場所に存在しており、自然に従うのが最もよい栽培法だと考えています。同社は1977年に創業し、代々引き継がれている畑があったわけではなかったため、その分自分たちがワイン造りをするのにふさわしいと思える畑を選び抜いて購入することが可能でした。そのため、どの畑も南、南東、南西向きで、樹齢35〜55年というよい条件の畑が揃えられたのです。このくらいの樹齢のブドウを使うことで、その土地の特徴、テロワールを十分に表現した、複雑味を帯びた素晴らしいワインの醸造が可能となります。若い樹齢のブドウからは、カ ディ ピアン バルベーラ、ネーロ ディ カサノーヴァ トスカーナ ロッソなどを醸造しています。
商品コード : IPIR002434
製造元 : ラ スピネッタ
希望小売価格 : 25,300
価格 : 19,550円(税込21,505円) 
750ml
ポイント : 196
数量    売り切れ
 

イタリア ピエモンテ

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 世界が注目するリヴェッティ氏の造り出したバローロ。2000年のファーストヴィンテージから評価は非常に高く、ラ スピネッタ社の新たな伝統を生む逸品となりました。熟したベリー、スパイス、カカオ、タバコの香り、芳醇な果実味と上品なタンニン、心地よい酸が印象的なワインです。

  • 80年代後半にリリースしたモスカート ダスティが、世界中のレストランやワイン評論家から高い評価を得て、ラ スピネッタ社の名声が広まりました。ジョルジョ リヴェッティ氏を中心に、妥協を許さないワイン造りへの情熱が、バルベーラ、バルバレスコ、そしてバローロなどの素晴らしいワインを生み出しており、2016年現在、ガンベロロッソにおいてイタリア全土で3番目に多い、38の3ビッキエーリを獲得しています。

  • ラ スピネッタ社のワイン造りは、味わいやアロマ、品種の国際化からは一線を画し、出来る限りその土地の伝統に近づき、固有の味わい、個性を目指しています。「私たちの土地、土地が造り出す物の価値に対して確固たる信念をもち、敬意を表し、私たちが栽培するのは、その土地の土着品種、その土地に根付いた品種のみである」という信念のもと、その土地を表現したワインをピエモンテとトスカーナで造り続けています。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ