イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2020年 08月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
休業日
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 白ワイン > ロンバルディア  > ソーヴィニョン ヴァルブルーナ 2017 ラ プレンディーナ 白 750ml
2,000円〜2,999円 > 白ワイン > ソーヴィニョン ヴァルブルーナ 2017 ラ プレンディーナ 白 750ml
地域でさがす > ロンバルディア > ソーヴィニョン ヴァルブルーナ 2017 ラ プレンディーナ 白 750ml
ロンバルディア > ソーヴィニョン ヴァルブルーナ 2017 ラ プレンディーナ 白 750ml

ソーヴィニョン ヴァルブルーナ 2017 ラ プレンディーナ 白 750ml

Garda Sauvignon Valbruna 2017 La Prendina

【白】【辛口】
等級 : Bianco D.O.C.
葡萄品種:ソーヴィニョン ブラン 100%
平均樹齢:30年 (1990年植樹)
熟成:ステンレスタンクと全体の20%をバリック(新樽)6ヶ月
アルコール度数 : 13.0%
年間生産本数 : 10,000

酸が低めで果実味が強いルチアーノ スタイルのソーヴィニョン

色調は輝きのある麦わら色。様々な香りを感じ取ることができ、シダなどの植物系の香りから始まり、柑橘類、トマトやメロンの葉っぱなど感じます。口に含むとキリリとしたミネラル感とフレッシュな酸味。とてもバランスよく楽しめます。

--ワイン誌評価--
2015VT
ビベンダ2018 3グラッポリ
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2018 90点

2014VT
ビベンダ2017 3グラッポリ
ガンベロロッソ2017 2ビッキエリ*
ルカマローニベストワイン年鑑2017 88点

相性の良い料理:スズキのソテー 地中海風 など

ヴィンテージの管理を行っておりますが、インポーター事情によりヴィンテージが切り替わる事がございます。商品とは異なるヴィンテージになった場合、現行ヴィンテージを出荷させていただきますのでご了承下さい。

LA PRENDINA
住所 : Strada San Pietro, 86 - 46040 Monzambano (Milano)
設立 : 1960年
オーナー : Luciano Piona
エノロゴ : Luciano Piona
アグロノモ : Luciano Piona
年間生産量 : 350,000
所有ブドウ畑 : 40ha

ヴェネト州のクストーツァのワイナリー「カヴァルキーナ」を運営するジュリエット ピオーナと父親がこの美しい葡萄園を見つけ、1958年に購入しました。カヴァルキーナの畑と、プレンディーナの畑は互いに近く、15kmほどの距離しかありません。どちらの土壌もガルダ湖によって形成されており、気象条件もよく似ています。2つの畑の間には川が流れており、その川によってヴェネト州とロンバルディア州に分かれています。その川は州の境界となるだけではなく、葡萄栽培の文化の違いも表しています。カヴァルキーナでは、土着品種であるガルガネーガやコルヴィーナ、ロンディネッラなどの葡萄を栽培していますが、プレンディーナでは国際品種であるメルロやカベルネ ソーヴィニヨンを栽培しています。
商品コード : ILOB101204
製造元 : ラ プレンディーナ
希望小売価格 : 2,530
価格 : 1,910円(税込2,101円) 
750ml
ポイント : 19
数量
 

イタリア ロンバルディア

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • ヴァルブルーナは畑の名前で2haあります。建物のラベルは、昔の人々が使っていた塔をモチーフにしています。3階部分に鐘がついており、時計を持たない農夫たちに、昼食の時間を知らせるために鳴らしていました。 トップレベルのサンセールを思わせるセンセーショナルな味わいがあります。

  • 国際品種を使っていますが、ガルダ湖の丘でワイン造りをしている独自の個性を表現するために、アプリコットや桃といったアロマティックな香りがするソーヴィニヨン ブランを探しました。その結果、イタリア原産のソーヴィニヨン ブランのクローンと、フランスのロワールから2種類のソーヴィニヨン ブランのクローンを選んで、計3種類を使うことに決めました。

  • 除梗した葡萄は、破砕し、冷却して圧搾します。果汁を分ける前に、そのまま数時間置いて、葡萄の成分の抽出をします。一部は、凍らせてから0度まで戻して絞った氷結果汁を使います。マロラクティック発酵を避け、酒石酸を減らすため、発酵の終わりに冷却します。ワインに複雑さを与えるために、全体の20%をバリック(新樽)で熟成させます。樽とステンレスタンクのワインは、4月にブレンドします。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ