イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ピエモンテ  > バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml
10,000円以上 > 赤ワイン > バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml
バローロ > バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml
地域でさがす > ピエモンテ > バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml
ピエモンテ > バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

バローロ リゼルヴァ サン ジュゼッペ 2012 カヴァロット ブリッコ ボスキス 赤 750ml

Barolo Riserva Bricco Boschis Vigna San Giuseppe 2012 Cavallotto Bricco Boschis

【赤】【フルボディ】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:ネッビオーロ 100%
平均樹齢 : 50年
熟成:スラヴォニア産オーク大樽で48ヶ月
アルコール度数 : 14.5%
年間生産本数 : 8,888本

色調はルビー色を濃くしたガーネット色。とても豊かでエレガントな香りからは、熟したチェリー、バルサミコ、スミレなどの赤い花、そしてキノコや濡れた大地などの様々な複雑な香りが感じられます。口に含むと力強く活力があり収斂性のあるタンニンがすばらしく、フレッシュな酸味もバランスがとて取れています。フィニッシュはとても長い余韻でバルサミコのような風味とミネラルのニュアンスを感じます。

--ワイン誌評価--
2012VT
ビベンダ2019 4グラッポリ
ガンベロロッソ2019 赤2ビッキエリ

2011VT
ビベンダ2018 5グラッポリ
ガンベロロッソ2018 赤2ビッキエリ

2010VT
ビベンダ2017 5グラッポリ
ガンベロロッソ2017 赤2ビッキエリ

2009VT
ビベンダ2016 5グラッポリ
ガンベロロッソ2016 赤2ビッキエリ

2008VT
ビベンダ2015 5グラッポリ
ガンベロロッソ2015 赤2ビッキエリ

相性の良い料理:ジビエ料理 など

CAVALLOTTO TENUTA BRICCO BOSCHIS
住所 : Via Alba-Monforte, 48 - 12060 Castiglione Falletto (Cuneo)
設立 : 1948年
オーナー : Alfio と Giuseppe と Laura Cavallotto
エノロゴ : Alfio と Giuseppe Cavallotto
アグロノモ : Alfio と Giuseppe Cavallotto
葡萄栽培 : ビオロジック 認証あり
年間生産量 : 110,000
所有ブドウ畑 : 25ha

アルフィオ、ジュゼッペ、ラウラの兄弟はブリッコ ボスキス農園で活動しているカヴァロット家の4代目にあたります。ブリッコ ボスキスはカスティリオーネ ファレット村にある約25haの単一畑でモノポールになります。この辺りはちょうど、ディアーノ ダルバの白、茶色の泥灰土壌と、ラ モッラの青い泥灰土壌の境となります。自然農法により栽培されているのはバルベラ、ドルチェット、フレイーザ、グリニョリーノ、ピノ ネロ、シャルドネなどの品種ですが、最も重要なのはネッビオーロです。
商品コード : IPIR107464
製造元 : カヴァロット ブリッコ ボスキス
希望小売価格 : 18,144
価格 : 14,280円(税込15,422円) 
750ml
ポイント : 143
数量
 

イタリア ピエモンテ

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • カヴァロットは1948年から5世代に渡ってワイナリーを運営している老舗です。古典派バローロと言えば必ず名前があがる名手であり、地元では偏屈者として非常に有名なジュゼッペ・カヴァロット氏とその家族(ラウラ、アルフィオ)所有です。

  • ワイナリーはブリッコ・ボスキスの丘の上部に位置し、畑がワイナリーを取り囲むように位置しています。ワインとしてのバランスに優れながらも力強い酒質を誇る、豊かなタンニンと鮮烈な酸。今では珍しくなった古典的な味わいがあります。

  • カヴァロットは3種類のバローロを生産しています。1945、1966年に植樹された1.56ha(南南西向)のクリュから生まれるVignolo。カスティリオーネ・ファレットのキャラクターを素直に表現しているクリュSan Giuseppe。そして代表的なワインBricco Boschis。ブリッコ・ボスキスはヴィラージュワインではありません。ブリッコ・ボスキスの畑(5.04ha南東〜南西)のみの葡萄を使い色々な大きさのスロヴェニアン・オークの大樽で36ヶ月熟成させます。しっかりとしたストラクチャーを持った厳格なスタイルのバローロです。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ