イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2019年 06月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       
今日
2019年 07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ヴェネト  > ヴァルポリチェッラ スペリオーレ モラリ 2016 トッレ ドルティ 赤 750ml
3,000円〜4,999円 > 赤ワイン > ヴァルポリチェッラ スペリオーレ モラリ 2016 トッレ ドルティ 赤 750ml
地域でさがす > ヴェネト > ヴァルポリチェッラ スペリオーレ モラリ 2016 トッレ ドルティ 赤 750ml
ヴェネト > ヴァルポリチェッラ スペリオーレ モラリ 2016 トッレ ドルティ 赤 750ml

ヴァルポリチェッラ スペリオーレ モラリ 2016 トッレ ドルティ 赤 750ml

Valpolicella Superiore Morari Torre d'Orti 2016 Cavalchina

【赤】【フルボディ】
等級:Rosso D.O.C.
葡萄品種:コルヴィーナ、コルヴィノーネ、ロンディネッラ
ブドウ園面積 : 3.5ha
熟成:バリック(新樽とアマローネに使用した1年樽各50%)で12ヶ月
アルコール度数 : 16.5%
年間生産本数 : 6,500本

いわば「ベビィ アマローネ」! 違いは、熟成期間が短いことのみ

「モラリ」はスラングで、「蚕が食べる木=桑」を意味していて、畑の近くに大きな桑があることにちなんでいます。葡萄は、トッレ ドルティの名前の由来になっている古い塔が建てられた畑の中の、標高350mの高い区画のものを使用しています。日照条件に恵まれ、風通しのよい畑で育つ葡萄は健康で、完璧な状態に成熟します。

葡萄は畑で選別し、小さな木のバットに入れ換気の良い専用の部屋で2〜3ヶ月乾燥させ、30〜40%の水分を蒸発させます。果実が健全な状態で1月に至るよう、乾燥の期間中は細心の注意が欠かせません。高い糖度と低い外気温のために、醸造にも注意が必要です。毎日少しずつ葡萄を発酵させていき、糖分が無くなったらまた葡萄を入れていくといった方法をとっています。毎日ルモンタージュしながら、20日間醸しを行います。アルコール度が高くマロラクティック発酵しないので、果皮から離し、何度かタンクへの移し替えをします。その後、バリック(新樽、アマローネに使った1年樽各50%)に入れて、バトナージュしながら澱と共に12ヶ月熟成します。

味わいは強いアルコールとのバランスのとれた新鮮さがあります。チェリーやブラックベリー、ブルーベリーのはっきりとした香り、バルサムや白胡椒もかすかに感じられます。ミネラルと柔らかさが、口の中でソフトなタンニンと混ざり合います。長い余韻があります。

--ワイン誌評価--
2015VT
ガンベロロッソ2019 2ビッキエリ

2014VT
ビベンダ2018 4グラッポリ
ガンベロロッソ2018 2ビッキエリ
ルカ マローニ ベストワイン年鑑2018 92点

2013VT
ビベンダ2017 3グラッポリ
ガンベロロッソ2017 1ビッキエロ

2012VT
ビベンダ2016 3グラッポリ
ガンベロロッソ2016 1ビッキエロ

2011VT
ビベンダ2015 3グラッポリ
ガンベロロッソ2015 1ビッキエロ
イ ヴィーニ ディ ヴェロネッリ2015 2ッ星 / 88点
エスプレッソ イ ヴィーニ イタリア2015 15点

相性の良い料理:豚角切のカッチャトーラ風 など

CAVALCHINA(TORRE D'ORTI)
住所 : Via Sommacampagna, 7 - 37066 Custoza - Sommacampagna (Verona)
設立 : 1900年
オーナー : Giulietto Piona
エノロゴ : Luciano Piona
アグロノモ : Luciano Piona
葡萄栽培 : 伝統的製法
年間生産量 : 450,000本
所有ブドウ畑 : 50ha

カヴァルキーナの名は、ワイナリーのある地域の名前で、カヴァルキーニ伯爵の邸があったことに因んでいます。ワイン造りの歴史は古く、1848年には既にクストーツァの地域において最も重要なワイン生産者として記録されています。また、オーストリアのハプスブルグ家によって作成された地図では、第1級、第2級の格付けを受けていました。ルチアーノの祖父は1901年に生まれました。彼は革職人を経て、1948年に自分のセラーを建設しました(タンクをステンレスタンクに変更したり、設備を刷新したりしてきましたが、今でもそのセラーを使用しています)。彼は、クストーツァの典型的な葡萄品種を栽培していました。1962年、伝統的な葡萄品種から、新しいブレンドの白ワインを造り、そのワインを「クストーツァ」と名付けました。その後、1971年から、クストーツァはD.O.C.として認められるようになりました。
商品コード : IVER101772
製造元 : トッレ ドルティ
希望小売価格 : 4,104
価格 : 3,040円(税込3,283円) 
750ml
ポイント : 30
数量
 

イタリア ヴェネト

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ
  • いわば「ベビィ アマローネ」で、フルーティで若々しいアマローネを、という意図で造られました。乾燥した葡萄を100%使用しアマローネと同じ造り方をして、1年早くリリースしています(つまり、熟成を1年長くすればアマローネとして出荷出来ます)。

  • トッレ ドルティを象徴する塔。「これが塔?」と思ってしまいますが、Torre(トッレ)とは家よりも少し高いぐらいの意味だそうです。この塔のある畑は、標高350mの丘の頂上にあります。ヴァルポリチェッラ スペレオーレ モラリ用の畑で3.5ha。土壌は赤色をした粘土質。年間通して風が強く、水捌けもよく、健康な葡萄が出来ます。葡萄は全て手摘みで行います。「この場所のマイナス面は雹が降るぐらいで、他は完璧な畑です」とピオーナは話していました。

  • 「まず乾燥前のフレッシュな葡萄の重さを測り、次にアパッシメントした葡萄の重さを測ります。これで、どの位の水分が抜けたかをチェックするのです。乾燥は、できるだけ長期間、低い温度で乾燥をさせるのが理想的です。しかし、リスクもあります。乾燥し過ぎても駄目ですし、乾燥が少なくても駄目です。それだけアパッシメントは難しいのです。湿度・温度をコントロールする事がとても重要となります。乾燥室ではセンサーで部屋の温度と湿度を測り、外の外気が適切な温度・湿度であれば窓を開けて外気を入れ、また乾燥した空気のほうがよければ、クーラーで乾燥した空気を送って葡萄を乾燥させます。乾燥室に積み上げられた箱の列ごとに空気循環器が設置されていて、この全てを自宅のPCで管理しています。」 ルチアーノ ピオーナ

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    

ページトップへ