イタリアワイン専門店「ワインショップ タストヴァン」
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2019年 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
休業日
2020年 01月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
休業日
 
 
 
 
 

トップ > 赤ワイン > ヴェネト  > アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml
5,000円〜9,999円 > 赤ワイン > アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml
アマローネ > アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml
地域でさがす > ヴェネト > アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml
ヴェネト > アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

アマローネ デッラ ヴァルポリチェッラ クラッシコ G & G 2010 ルイジ リゲッティ 赤 750ml

Amarone della Valpolicella Classico G & G 2010 Luigi Righetti

【赤】【フルボディ】
等級 : Rosso D.O.C.G.
葡萄品種:コルヴィーナ 90%、ロンディネッラ 10%
熟成:フレンチバリック樽で24ヶ月
アルコール度数 : 15.0%
年間生産本数 : 1,000

選ばれた最高の4樽のみから造られた、少量生産の超限定アマローネ

非常に限られた特別なワインです。「G&G」とは、リゲッティ家の兄弟、ジャンマリアとジュゼッペの頭文字をとったもので、ラベルには彼らのサインが書かれています。畑は、古くからヴァルポリチェッラを産する「クラッシコ」のエリアの丘陵地にあります。また、このワインには樹齢50年の古樹の葡萄を使います。収穫は手摘みで行い、摘み取った葡萄を木製の木箱に入れ、アパッシメント(陰干し)します。通常のアマローネでは3ヶ月のアパッシメントのところを、なんと5ヶ月間も乾燥させます。収穫の翌年の2月から3月にかけてプレスします。発酵は天然酵母を使い、温度コントロールしながら20日間行います。その後、フレンチオークのバリックで24ヶ月熟成させます。その中から、試飲をして最も素晴らしい4樽をこのワインのために選びます。フィルターをかけずにボトリングし、1年間瓶熟させています。

色調はガーネットを帯びた深いルビーレッド。暖かみのある味わいで、口当たりはヴェルヴェットのようにとてもしなやかです。深みと広がりがあり、非常にバランスがとれています。

相性の良い料理:ジビエ料理 など

LUIGI RIGHETTI
住所 : Via Rugolin 5 Valgatara - 37020 Marano di Valpolicella (Verona)
設立 : 1909年
オーナー : Gian Maria Righetti
エノロゴ : Gian Maria Righetti
年間生産量 : 2,000,000
所有ブドウ畑 : 10ha + 180ha (契約農家)

2009年に創立100周年を迎えたアマローネ生産者の老舗です。初代はアンジェロ リゲッティ氏で現在は4代目になるジャン マリア リゲッティ氏が父、兄と家族経営でワイナリーを運営しています。場所はヴァルポリチェッラ クラッシコ地区の中心に位置し、自社畑は10ha、従業員12人で運営している小さなワイナリーですが、親子代々続く信頼関係のある契約農家の畑が約180haあります。その畑を10〜15日間隔で見て回りながらコミュニケーションをとり、ブドウ栽培まで指導しています。
商品コード : IVER101799
製造元 : ルイジ リゲッティ
希望小売価格 : 9,350
価格 : 7,230円(税込7,953円) 
750ml
ポイント : 72
数量
 

イタリア ヴェネト

13,900円(税込)以上お買い上げのお客様は配送料無料 ※飲食店様会員(北海道、九州、沖縄)は除く

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
  • 通常のアマローネでは3ヶ月のアパッシメントのところを、なんと5ヶ月間も乾燥させます。このワインには樹齢50年の古樹の葡萄を使います。「G&G」とは、リゲッティ家の兄弟、ジャンマリアとジュゼッペの頭文字をとったもので、ラベルには彼らのサインが書かれています。生産量、約1,000本の非常に限られた特別なワインです。

  • 「ルイジ リゲッティ」は家族経営のワイナリーとしては規模が大きいほうになります。写真に写っているのがジャンマリアの父、ルイジ リゲッティで現在95歳です。高齢ですが、今でもワイン造りの上で相談に乗ってくれます。この写真でルイージが手にしているのは1961年産のアマローネです。ワインは地元のレストランなどに売っていました。この頃はまだアマローネはDOCGどころかDOCにもなっていない時代で、ラベルは1本、1本、手書きで書いていました。 隣の写真の左側に写っているのが兄ジュゼッペ、真ん中が父ルイジ、そして右側がオーナーのジャンマリアです。現在は、ジャンマリアとジュゼッペを中心に、家族で協力しながらワイン造りを行っております。

  • 手摘みで収穫した葡萄は、「フルッタイオ」と呼ばれる乾燥室へと運びます。木製またはプラスティック製の箱に入れられた葡萄は、可能な限り自然に行います。乾燥室にはたくさんの窓があり、風通しのよい状態で葡萄を乾燥させます。アマローネに使う葡萄のアパッシメントは120日ほど行います。乾燥することによって葡萄の水分の50%が失われ、糖度が集約されます。通常のワインの場合、1kgの葡萄から約1本分のワインが出来ますが、アマローネの場合は、1kgの葡萄から0.5本しか造ることが出来ません。

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません
                    ショッピングガイド

ページトップへ