イタリアワインならタストヴァン
  
会員登録/修正 メルマガ登録

携帯・スマホから

     
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
休業日
2018年 02月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28    
休業日
   ショップ紹介
少し遅くなりましたが皆様、あけましておめでとうございます。本年もワインショップ タストヴァンをよろし...
 
 
 
 
 
 
【2月25日号】

おはようございます。

ワインショップタストヴァン店長兼ソムリエの竹平です。
いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

【今週の豆知識】

いつも皆様はワインを抜栓して飲むとき、もちろんその日のうちに全部飲めば問題ないでしょうが、飲み残したときどのように保管されていますか?ワインは酸化作用によって香りや味わいがどんどん開いてきますが、ピークをすぎますと、香りも飛んで味わいも落ちてしまいます。ですので元々のコルクでふたをするよりは専用のゴム栓などで、きちんと空気を抜いて白なら冷蔵庫、赤なら涼しい場所で保管すれば4日くらいまでは以外と持ちます。(もちろんワインにもよりますが)抜栓した初日より2日目のほうが美味しい場合もありますし、逆に味わいが落ちても、それがやさしく感じて好みに合う場合もございますし・・・。いろいろな飲み方・楽しみ方があるのがワインという飲み物だと思います。


【2月19日号】

おはようございます。

ワインショップタストヴァン店長兼ソムリエの竹平です。
いつも当店をご利用いただき誠にありがとうございます。

先週末は降雪の影響で配送の一部遅延などがございまして、ご利用頂いたお客様には大変ご迷惑をおかけしました。ご希望配送日に届くように、早めの出荷を心掛けていますが、遅れる可能性もございますのでご了承下さい。

【今週の豆知識】

Spumanteについて

イタリアの全州で製造され、その生産量は年間1億3000万本に及ぶ。ガス圧は20度で3気圧以上。1〜2.5気圧の弱発泡性ワインは「フリッツァンテ(Frizzante)」と称される。代表的な生産地区は、ピエモンテ州、ロンバルディア州、トレンティーノ・アルト・アディジェ州、ヴェネト州。トラディショナル方式で製造されたものをメートド・クラッシコ(Metodo Classico)と表示される。シャルマニュ方式によるものは、フェルメンタツィオーネ・ナトゥラーレ(Fermentazione Naturale)」で、その表示はメートド・シャルマ(Metodo Charmat)。DOCGに指定されているピエモンテ州のアスティ地区で生産されるアスティ・スプマンテは、シャルマ方式を応用したフレッシュさを保つために考案された特殊な方法で造られています。
味わいの表記は残糖分(1Lあたり)により分類されていて下記の通りです。下に行くほど甘味を感じます。
Pas Dose ( Non Dosage)  門出のリキュールなし
Extra Brut             0~6g
Brut                     6~15g
Extra Dry              12~20g
Secco                   17~35g
Semi Secco           35~50g
Dolce                   50g~
                    

ページトップへ